2025年の世界予測
歴史から読み解く日本人の未来

中原 圭介 著

ダイヤモンド社
246p 1,500円(税別)

序.資本主義の終焉
1.これから物価は上がるのか下がるのか?
2.先進国の国民は豊かになる
3.日本で始まる水素社会
4.日本の電気代は半分になる
5.日本で正社員が増える3つの理由
6.未来の自動車はどうなるか
7.日本の産業はどこが勝ち残るか
8.負担は大きいが、意外に明るい少子高齢化社会
終.2025年に生き残れる人材の条件

【要旨】

歴史を検証し、経済合理性の視点を持てば、10年、20年先が見えてくる!
人気エコノミストが解き明かす10年後の世界

2025年はいったいどんな世界になっているのでしょうか?目先のことしか考えないのでは、劇的に変化する大きなトレンドを見誤ることになります。ビジネスを動かす「経済的合理性」と、過去の「歴史的教訓」から、世界と日本が2025年までに歩む道を予測します。

書籍サマリーでは、厳選ビジネス良書を1,200文字のサマリーにまとめたものです。
掲載中の書籍サマリーは無料でダウンロード・閲覧が可能です。