リスティング広告運用がうまくいかない・・・その原因とは?

今やインターネット広告の主流となっているリスティング広告ですが、
企業の多くで「期待通りの成果を挙げられていない」という声を聞きます。

リスティング広告がうまくいかない原因は、主に下記の三点に集約されるでしょう。

▸うまくいかない原因①:そもそも表示回数が少ない(キーワード選択が妥当ではない)
▸うまくいかない原因②:表示されてもクリックしてもらえない
▸うまくいかない原因③:クリックされてもコンバージョン率が悪い
今回は、これらの原因を分析し、それを改善して低リスク・高反響の広告運用を行うための4つの施策と、それを実現する「リスティング広告改善サービス」を紹介しています。

リスティング広告の運用に課題を持つWebマーケティング担当者の方は、ぜひご一読ください!

当資料では下記内容をご紹介しています

●リスティング広告運用がうまくいかない原因とは?
●リスティング広告の効果を高めるために実践すべき4つの施策
●リスティング広告の改善フロー図
  施策1 数多くのキーワードをより効率良く運用する「ポートフォリオ」を創る
  施策2 高品質なクリエイティブを準備してクリック単価を低減する
  施策3 LPO (リンク先の最適化)の徹底
  施策4 時間と手間のかかる運用業務はアウトソーシングして、かつ効果も上げる
●低リスク・高反響の「リスティング広告改善サービス」のご紹介
 ・ズノー・メディアソリューションの「リスティング広告改善」サービス
 ・改善事例紹介 ~プロの管理が集客を飛躍的に拡大!顧客定着で売上は雪ダルマ式に増加~
●「リスティング広告改善サービス」料金体系 ~他の運用代理店との違い~
●会社概要

詳細は資料をダウンロードしてご覧ください!

Directa会員IDでログインして資料をダウンロードしてください。

ID

PASS

パスワードをお忘れの方はこちら

Directa会員IDをお持ちでない方はこちら

資料提供企業

社 名 株式会社ズノー・メディアソリューション
所在地 東京都中央区日本橋本石町4-4-17 青木ビル2階
代表者 代表取締役 高瀬真尚
設 立 2013年(平成25年)4月
資本金 1,000万円(株式会社ズノー100%出資子会社)
事業内容 ・広告及び各種制作取り扱い、
市場調査、コンサルティング業務全般